入間の神社・お寺福徳院不動尊|入間のエリアガイド「奥武蔵まごころ.net」

このサイトは葬儀社 法要殿によって運営されています
 お店施設を探す

福徳院不動尊|入間の神社・お寺

 店舗外観
  •  電話番号
    /
  •  住所
    埼玉県狭山市入間川2丁目2番

会員登録

概要
写真
クチコミ
クーポン地図

福徳院不動尊の概要

福徳院不動尊

 

 


福徳院不動尊の来歴は、「福徳院不動尊縁起」によりますと次のとおりです。
福徳院不動尊は綿貫家代々の守本尊とされていました。二代目孫兵衛は不動明王尊を篤く信仰しており、年数回も成田山へ来詣し、成田山に金燈篭や多額の浄財の寄進を行うほどでした。
これを聞いて、成田山新勝寺は彼の篤信に感銘を受け、大護摩を厳修してその浄灰をもって不動明王の尊像を謹製し、開眼の上、綿貫家に授与したと伝えられています。
その後、本尊は明治8年徳林寺に17世賢光師が在住の時に寺へ寄贈され、明治30年には入間郡柏原村の小山保が所有していた御堂が寄進されることになり、諸信者の協賛を得て現在の場所に移転されました。
昭和年間に入る頃、宝殿が著しく腐朽してしまいましたが、昭和11年に世話人27人の発願により改修工事が行われました。
平成20年には、狭山市駅西口開発のため、綿貫家の墓所が駅前より福徳院不動尊に移転され、現在にいたります。

 


福徳院不動尊|クチコミ

まだクチコミがありません。


店舗データ|福徳院不動尊

名称 福徳院不動尊
所在地 埼玉県狭山市入間川2丁目2番
連絡先 電話:/ 
あると嬉しい!
メニュー

写真
 店舗外観

アクセス

このお店・施設を携帯で見る
 QR

入間の特集記事


表示 スマートフォン|パソコン

 ページトップ
 著作権表示
地域サイト・ホームページ制作 by 二子玉川エリアガイド二子玉くん